Z E R O


In 10 2012

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


15
Category: デザフェス   Tags: ---

デザフェス用はんこ/新作


というわけで、最後の新作の猫!
もう朝の八時です。眠いです。この後寝ます。
気がつく方がいるかどうかわかりませんが、二匹ともなんと生き物郵便枠のモデル猫です。
左が我が家の胡麻、右が友人の家にお嫁にいった小春!
小春は貰われた先で毎日お風呂の監視をしております。
何故か我が家で産まれて貰われていった猫は、例外なくお風呂を監視するという行動に出ます。
血筋か・・・。

スポンサーサイト


14
Category: デザフェス   Tags: ---

名刺


143.jpg

デザインフェスタ36 F-48
というわけで何とか名刺入稿!完成が楽しみです。眠いです。
オヤスミナサイ・・・。

上/表
下/裏面


14
Category: デザフェス   Tags: ---

すっかり寒い


すっかり寒いです。
皆様、デザインフェスタの準備は進んでおりますでしょうか。
私は全然進みません。
やばい。このままではヤバイ。焦りすぎて今回何をメインにすればいいのか迷うぐらいヤバイ。
頑張らねば・・・。


07
Category: デザフェス   Tags: ---

悩みますなあ


それはハンコのサイズ。
一般的にどのサイズが使いやすいんでしょう。
手紙に押す時のサイズを考えながら作ってはいますが、一筆タイプとうか、ひとことメモとかに押して使う
分だとこれぐらいのサイズはいいのかな、と思います。
なんで作らないのって?

だって・・・凄く・・・めんどくさ(略)

頑張ります・・・。


06
Category: デザフェス   Tags: ---

デザフェス用はんこ


粛々と進めております。
どうぞブースにあそびに来てください!!
一個一個素人の手彫ですが、手彫ならではの面白さはあると思います。
孔雀は前回3羽しか持って行かず、開始一時間で終了したので、今回は5羽ぐらい持って行きたいです。
いや、これ彫るのすごい大変なん・・・だ・・・。ちゃんと目も入ってんだぞ!


04
Category: 雑談   Tags: ---

今日のノルマ




デザインフェスタ vol.36 F-48/「ZERO」
黒鷹司とicchiyによるブースです!黒鷹/マニアックケシゴムハンコ icchiy/魔法のようなアイテム
わたくし、黒鷹は用事があって初日の方にしかおりません。まあ正直に話すとcali≠gariのFCライブとFCイベントがすぐ側のZeppダイバーシティであるというな!そりゃな!いくわ!!!!ごめんなさい!!行かせてくれ!!!
なのでみなさん、初日に良かったら遊びに来てくださいなー!
新作取り揃えております!

私が消しゴムはんこを作るきっかけになったのは、転職中の失業認定期間中やることがないから、というのがはじまりでして。
元々はんこがもう大好きで結構集めてたんですね。
でも欲しいの見つかんないし、じゃあ作ってしまえ、となったのがきっかけです。
そして作ったらやっぱ使えばいいんじゃないかな、となりまして。じゃあなんに使うのよとなるとやっぱ手紙なわけで。
まあ、あれですよね。誰への手紙なんだって話ですよね。
当時バンドへの差し入れの時に手紙を書きたかったんですけどあんま書くことなくて(何をかいていいのかわからない)じゃあ取り敢えずはんこおしとくか!!なノリでやったんですけど、ライブがあるたんびに新作をそれに合わせて作って押してるんですね。
これ絶対受け取った相手なんかどうなんでしょうね。
毎回複雑になってく模様を見て「うわあ」と思ってるのかはたまた見てないのかわかんないですけど。
なんとも言えないはんこ手紙をもらう石井秀仁(cali≠gari:Vo)さんもなんだか可哀想ですね( ・∀・)<まるで他人ごとのよう

読んでないことをなんとなくですけど祈ります。




因みに先日のGOATBEDで差し入れたお手紙はんこはこんな感じ。


135.jpg
基本的に私のはんこは全て組み合わせができるように作ってます(サイズ比とか)
一つの使い方じゃなく、やっぱ色々組み合わせたほうが面白いし、なによりも「はんこで世界観作る」というのに拘ってるというか、自分のはんこでそれをやりたいので。
買った人にもたくさん組み合わせて自分だけの世界を作って欲しいですね。


01
Category: ライブ   Tags: ---

20120929*新宿loft/GOATBED


ライブお疲れ様でした!!!
無事仕事も決まり晴れやかな気持ちで迎えたライブ・・・!嘘、バス酔いしてたわ。もうね死ぬかと思ったね。酔い止めは大事だね・・・。

入り待ちで無事差し入れを渡して見送ってからもう時間の長いこと長いこと。
まあ純次さんとヤナさんと下衆な会話をホテルでしてたんですけどね。写真撮りてえ(諦めない)。

今回はチケット番号がそこそこよかったので思い切って真ん中に行きました!
性格にはやや上手よりの最前列!
毎回スピーカー前から見てるのでステージの構造とか弟のゅうじさん(ゆうじではない)が見れなかったので
しっかり拝見させていただきました。
父さん!ゅうじさんは!都市伝説じゃなかったよ!!!
弟さんはスペースキー以外のものもしっかり押したり操作してましたね。さすが弟。でも無表情。

兄の秀仁さんはというと今回は全体的にラフで化粧薄めのいでたちでした。
たまにはナチュラルな感じもいいですね!なんか、こう、きますね。こう。ね。
アースカラーの緩っとした服が手を上げるたびに照明に照らされるんですけど、体の曲線が見事に透けましてもうそれはそれは行けないものを見てる気持ちになりますね。
まあ実際あんま正視すると霧散しますよね。駄目ですね。まあ見ますけど。

ジョニーライドが機材トラブルでぶった斬りになってしまいましたが、弟さんに「きにすんなって!!」というところは流石お兄ちゃん。お兄ちゃん・・・お兄ちゃんになってくれよ!!!
取り乱しました。
てかHELLBLAU!ライブで初おひろめでした!!聞きたかった!!
CDとは違って力強い声!CDではエフェクトとかの関係もあって近未来的なデジタル音でかっこいいのですが、生歌だとやはりこう、粘りが出てかっこいい。
秀仁さんの声のいいところはこのギャップかなとおもいます。
MCとかでは無感情ぽいというか、感情を出さないのに「こんな情緒豊かに歌えるのか」と驚きます。
CDではさらっと綺麗に纏めて、ライブで一気に畳み掛ける歌い方。
普段あの感情をどこにしまっているのやら。あのミステリアスなところがいいのかもしれません。
すいません何言ってるか多分私しかわかりませんね!
兎に角声が本当素晴らしい。後歌ってる姿がまじで絵になる・・・!!

自分は元々cali≠gari自体は結構初期の頃から知ってたんですけど、その時は前のボーカルさんで、後輩に勧められた時に「曲はいいけど声が好みじゃない」とそっからふれなかったんですよね。
社会人になって店内BGMで別のスタッフがかけてて、あれ、これ知ってるけど声違うくね?から始まり、友だちの復活ライブの付き添いでなんとなく行ってそこで生歌聴いたクチです。
多分その時に聴いたのがよっぽど衝撃だったのか、踏のPVでが発表された時にみんなが「GOATBEDぽくね?」と言っててそこで初めてGOATBEDを知ったんですね。
ネットで調べてライブが代官山であると知って何故か一人で曲も知らないのに宿も取らずに、ただ「声を聞きに行くぞ!」と行きましたw
今思えば無謀だったよ・・・宿ぐらい取れよ・・・。
まああれですよね。歌ってる人間の顔も知らずに行くってアホですよね。
いや、解体ライブとか行きましたけどほら、ちっちゃいじゃないですか見えるの。その頃は声がきければいいや、だったんで。
自分知らないバンドに行くときってあんま曲とかの下調べせずに行くんですね。知らない状態でいって音を聞くのが好きなんです。ワクワクするじゃないですか。どんな曲なんだろう、どんな構成なんだろう、どんなカンジなんだろうとか。
まあGOATBEDも何も知らずに行きますね。そもそもその時の秀仁さんの見た目知識は「解体ライブのうちわ」しかなくてwwwwもうねwwwwwアホの極みですよwwwww。
違うんです、興味が無いとかじゃなくて、自分にとって「声」が一番重要なんで見た目って二の次なんですよね。
だから代官山UNITで偶然本人にあっても最初わかんなくて、あれは本物?とテンパりましたね。
「秀仁です」と聞いてぞわっとしたのを覚えてます。
あーこの声だ!!!て。
そっからどっぷりハマったのかなあ。最近になって「歌ってる姿が凄い好きかもしれない」と気がついてもう後は坂道を転がる感じです。
かっこいいんだよなあ。


(^q^)<おまわりさんこっちです!!!


と、長々と変な事をかいて突然終わります。
そう!!!機材トラブルの!!!ジョニーライドの!ように!!!!!
さり際に貰ったペットボトルは一生の宝ものにします。



2
3
5
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。